医学出版社

   
INDEX f


精神医学史ノート

精神医学史ノート  


石井 厚 前宮城教育大学教授

B5判 324頁
本体 7,000円+税
2006年 初版
ISBN 4-87055-096-2

 ヒポクラテスからカールバウムにいたる16名の著名医の生涯や主要著書の内容などを紹介した精神医学史。精神疾患がどのように発見,描写され分類されたのか。また病理としていかに識別,分類され体系化されてきたかを解説。精神医学史に関心をもたれる医師,研修医,学生,研究者の方へ。

内容見本

ご注文はこちら


■目次
  1. コスのヒポクラテス 液体病理学からみた精神障害
  2. アレタイオス 躁からうつ,うつから躁への転換 
  3. ソラノスの精神病論 
  4. ガレノス『てんかんの少年のためのアドバイス』について
  5. ルフォス メランコリー論 
  6. パラケルスス フール論 
  7. プラッター 生涯と業績 分類のはじめ
  8. ライル ラプソデーン
  9. ハインロート 心理主義者ハインロートの精神医学教科書 
  10. ホーンバウム 躁うつ病発見のかくれた先駆者 
  11. イデラー 心理学者イデラーの『妄狂論』 
  12. ヤコビ 身体主義者ヤコビの『精神障害の主要形』 
  13. ナッセ 身体主義者ナッセの『精神疾患の命名と暫定的分類』
  14. グリジンガー『精神疾患の病理と治療 初版』 
  15. ノイマン『精神医学教科書』に見る単一精神病論 
  16. カールバウム 生涯と主著『精神疾患の集群化と精神障害の分類』







フォームから購入

を選択された場合…3,000円以上のお買上げで送料無料。 3,000円未満のお買上げで250円の送料がかかります。決済方法は代引き・銀行振込・郵便振替となります。

Amazonから購入 を選択された場合…Amazonの決済方法に従います。




このページのトップへ   

■お問い合わせ 〒113-0033 東京都文京区本郷3-16-6-802 TEL/03-3812-5997 FAX/03-3868-2430  
kk-igakushuppansha@vesta.ocn.ne.jp
  inserted by FC2 system