天然痘に立ち向かった人類の戦い 天然痘に立ち向かった人類の戦い
江戸における伊東玄朴の功績

伊東貞三
 医学博士

A5判 105頁  定価 本体1,200円+税
2013年5月 発行  ISBN978-4-87055-127-5



 江戸での蘭学および天然痘予防の基礎を築いた伊東玄朴にはじまり,日本における種痘(人痘・牛痘)の様相を語る。
 天然痘の歴史を追いつつ,幕末に焦点を当てて,種痘の普及に関わった人物と種痘との興味深い事実を明らかにしている。


ご注文ページ





■目次

伊東玄朴―江戸における種痘物語
 医学を志す
 シーボルトの来日
 玄朴江戸での活躍
 江戸での牛痘の始まり
 お玉が池種痘所
 付:シーボルト事件
 
日本の天然痘の歴史
 日本の天然痘の流行
 蝦夷地での流行
 近代の流行
 天然痘の種痘罹患
 疱瘡神 
 日本における種痘の普及
 日本に人痘種痘を伝えた中国の独立禅師
 緒方春朔
 中川五郎治
 楢林宗建
 緒方洪庵と天然痘
 日野鼎哉
 笠原白翁

エドワード・ジェンナーの牛痘種痘とその後の動向
 エドワード・ジェンナーの牛痘種痘
 天然痘撲滅への人類の努力
 スペインの取り組み
 アメリカ大陸における天然痘
 イギリスの人痘種痘
 天然痘の撲滅と日本人蟻田功の役割 

 

 





■内容見本


               

天然痘に立ち向かった人類の戦い内容見本01
天然痘に立ち向かった人類の戦い内容見本02

  ご注文ページ

  
  >>ページのトップへ

■お問い合わせ 〒113-0033 東京都文京区本郷3-16-6-802 TEL/FAX 03-3812-5997  kk-igakushuppansha@vesta.ocn.ne.jp   

  
               inserted by FC2 system